フリーターから正社員になる為には20代のうちがカギ。今何もしなければ絶対に後悔する

スポンサーリンク

フリーターから正社員になる為には20代のうちがカギ。今何もしなければ絶対に後悔する

フリーターとして働いている人は、現在の気楽さにいつまでも甘え続けることに危機感を抱かなくてはなりません。

フリーターとして居続けるリスクは年齢を重ねることによってどんどん大きなものになっていきます。

フリーターから正社員になるのは20代がカギ。30代以降は年齢を重ねるほどに難しくなり、40代にもなればそれまで職歴がないフリーターがいざ正社員になろうとしてもどこからも採用してもらえない可能性が非常に高くなります。

フリーターの現実は厳しい

正社員に比べるとフリーターという立場は何かと気楽だし、給料だって頑張って働けば一人で生活する分はなんとかなります。

時給900円で1日8時間、週5日勤務だとして16万円程度にはなりますし、もっと働けば大卒の初任給を超えることだって可能です。

ただ長い目で見た時のフリーターの現実はとても厳しいものがあります。

まず生涯収入。正社員とフリーターでは1億円以上も差があります。

初任給は低くても徐々に収入が増えてくる正社員と、時給アップがあったとして数十円程度というフリーターでは大きな差が開くのも仕方がありません。

ボーナスの有無もこの大きな差になる一つの原因です。

社会的立場、信用度はまあ言うまでもありませんね。

何より厳しいのは年齢が高くなるとアルバイトですら仕事を見つけにくくなってしまうという点。

年齢が高いのに無職でアルバイトを探していると、採用する側には「何かある」と思われて採用を敬遠されてしまいます。また仕事覚えも若い人に遅い傾向があるというのも一つの原因です。

ですからいつまでも今のまま気楽に働くことができるなんて思っていてはだめ。年齢が高くなってからでは正社員として働いていたほうがずっと気楽です。

もっと危機感を持つべき

フリーターの人はもっと危機感を持つべきです。

アルバイトだって立派な仕事。それはその通りなんですが、やっぱり正社員とは仕事内容が違います。

アルバイトで身につくスキルなんて評価されない

アルバイトを長く続ければ、以前はできなくなったことができるようにもなるでしょう。

データ入力のアルバイトならPCスキルが上がるかもしれませんし、コールセンターのアルバイトなら電話応対スキルが上がるかもしれません。

しかし残念ながらそれらで身につけたスキルというのは、就職の際に評価されるスキルとして認められることはほぼありません。

もしかしたら同じアルバイトを長く続けている人だと正社員同様の仕事をしているなんて人もいるかもしれませんが、それでも身につけたスキルは評価されません。

正社員同様とは言っても実際は責任の大きさが違う、正社員の仕事の表面部分しか見ていないという場合がほとんどですし、企業側からもそう思われてしまいますから。

フリーター歴の長さが問題になる

フリーター期間が長くなればなるほどに、就職する際には難易度が高くなっていきます。

正社員が徐々に難しい仕事をしていくなかで自分がアルバイトをしていればスキルの差はどんどん開いていく為、年齢相応のスキルが身についていないと判断される為です。

また長期間正社員どころか派遣社員としてすら働いてこなかったという事実が、とても悪い印象を抱かせる原因になります。

正社員として経験を積めば積むほどに市場価値は上がりますが、フリーターは経験を積めば積むほどい市場価値はどんどん下がってしまうのです。

フリーターから正社員は就職活動するしか手はない

ではフリーターから正社員になるにはどうすればいいのでしょうか。

基本的には就職活動をするしかないと思ってください。

アルバイト先によってはアルバイトから正社員登用があるとされている場合があります。

ただ正社員登用から実際に正社員になれるのはごくわずか。狙ってできるものではないし、時間もかかります。

一旦派遣社員になるという方法もありますが、20代ならばこれもあまりおすすめしません。

なぜなら現在の売り手市場の環境で20代ならば職歴なしでも正社員として就職できる可能性が高いからです。

派遣社員もアルバイトよりは職歴として認められますが、正社員と比べるとやはり低く、30代、40代になって派遣社員から正社員になろうと難しいのが現実。

ですからできるだけ正社員になるようにしてください。

とにかく今すぐ就職活動してほしい

何か夢があり、目的があってフリーターとして働いているならばそれはそれで良いことでしょう。

ただそういったものが特にないのにフリーターとして働いているならば、とにかく今すぐ正社員になる為の就職活動を始めてください。

売り手市場で20代。時間がたてば失われてしまうことです。

現在はフリーターでも利用可能なハタラクティブという転職支援サービスがあります。

1から就職支援を行ってくれますからぜひ利用してみてください。

>>公式:ハタラクティブ<<

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ