正社員から派遣社員に転職して幸せになった人、後悔した人

スポンサーリンク

正社員から派遣社員に転職して幸せになった人、後悔した人

派遣社員から正社員に転職を希望する人がいる一方で、

逆に、正社員から派遣社員に転職する人もいます。

必ずしも正社員になることが幸せであるとは限らず、派遣社員になって幸せになった人もいます。

今回は、正社員から派遣社員に転職した人で、幸せになった人、後悔した人を紹介します。

おすすめ;派遣社員として働いている人の為の転職サイト

正社員から派遣社員に転職して幸せになった人

では、まず正社員から派遣社員に転職して幸せになった人について紹介していきます。

仕事のプレッシャーが激減

正社員で働いていた頃、仕事に対する責任が重く、ミスしてはいけない、納期までに終わらせなければいけないと、常にプレッシャーを感じている状態でした。

働いている時間だけでなく、仕事が終わってからも、休日でも常に頭では仕事のことを考えてしまい、毎日のように、仕事に行きたくないと思っていました。

結果、うつ病になりかけ、このまま働いていてはだめになると、転職を決意。

派遣社員として働きだすと、正社員の頃に比べれば仕事のプレッシャーは激減し、仕事以外の時間が充実するようになりました。

長い残業時間から解放

正社員として働いていた頃は、毎日残業が多く、終電で帰ることがほとんど。

休日出勤も多く、自分の時間なんて何もない状態。

さすがに嫌になって派遣社員になると、残業は全くないし、休日はもちろん休み。

自分の時間が長くとれることが、こんなにも幸せなことだとは思いませんでした。

今では、仕事が終わってからや、休日に副業も行っていて、派遣社員になったことによる給料をカバーできています。

副業は楽しくできている為、ストレスは確実に減りました。

派遣社員になってむしろ給料アップ

派遣社員に比べれば、正社員のほうが給料が良いというのが、一般的な考えかもしれません。

しかし、私の場合は派遣社員に転職した結果、給料は増えました。

もともと正社員で働いていた時の給料がかなり低く、ボーナスもなし。

年収は300万円を切る状態でした。

しかし、派遣社員になると、年収は350万円ほどに。

もし、給料がかなり低くて昇給も望めないなら、いっそのこと派遣社員になったほうがいいのかなと思います。

怒られていた状態から褒められる状態に

正社員で働いていた頃は、仕事が遅い、ミスが多いなど、様々な理由で怒られてばかりでした。

毎日怒られるろいうのは本当に辛いんです。

けれど、派遣社員になると、怒られるどころか、むしろ褒められることが多くなりました。

まあ、あくまで派遣社員なので、仕事にたいする期待値が低い為でしょう。

けれど、やはり怒られるよりは褒められるほうがいいですし、ストレスはかなり減りました。

正社員から派遣社員に転職して後悔した人

正社員から派遣社員に転職して幸せになる人がいる一方、後悔する人もたくさんいます。

給料減は予想以上にきつかった

仕事が辛くて、少しくらい給料が少なくなってもいいからととにかく辞めたいと思い、派遣社員で働きだしたものの、給料減の影響は想像以上に厳しかったです。

生活費を下げればいいと安易に思っていましたが、そう簡単にこれまでの生活を変えることができず、貯金が徐々に減っていく状態。

さらに、数年たって同じ年齢の人達が昇給して給料が上がっていくにも関わらず、自分は一切変わらず。

覚悟していたにも関わらず、なぜ正社員にならなかったのかと後悔してしまいました。

派遣社員になったのに仕事が楽にならず

派遣社員になれば仕事が楽になると思っていたのに、働き出してみると全然そんなことはありませんでした。

むしろ、正社員の頃のほうが楽でした。

実は、以前の会社は他の会社に比べるとかなり良い会社であったんです。

働いている時には、他の会社のことを知らずに、会社が悪いと決めつけてしまっていたんです。

ただ単に自分が甘いだけでした。

世間の風当たりがきつい

派遣社員で働くことに対し、世間は本当に冷たいです。

派遣社員で働き出すと、親や友人に様々なことを言われました。

自分なりに考えを持って派遣社員として働いているにも関わらず、その理由は他人には理解してもらえません。

派遣先の会社の人も同様で、派遣として働いていることを馬鹿にされたりもしました。

自分の生き方を批判されるのが、本当に辛いです。

将来が不安でたまらない

派遣社員は不安定というのはよく言われることですが、正社員だっていつ会社が倒産するかわからないし、いつリストラされるかわかりません。

不安定なのは一緒だろうと思ってました。

けれど、派遣社員として働いてしばらくたつと、やはり派遣社員で働いていることが不安でたまらなくなりました。

やはり正社員になったほうが、将来に対する不安は少ないです。

正社員に戻れない

いつかは正社員に戻るつもりで、一旦派遣社員になったものの、いざ正社員に戻ろうと転職活動を始めると、全然受かりません。

派遣社員から正社員になることが難しいとは聞いていましたが、正直ここまでとは思いませんでした。

結果、正社員にはなんとかなれたものの、自分の希望していた会社には入ることができませんでした。

なぜ、安易にあの時派遣社員として働くことを選んでしまったのか、ただただ後悔です。

正社員から派遣社員になる時にはよく考えること

正社員、派遣社員はそれぞれ一長一短があります。

もし、正社員から派遣社員への転職を考える時には、将来のプランも含めて、決して後悔することがないよう、しっかり考える必要があります。

また、選択肢もできるだけ多く持ち、正社員から正社員に転職して、自分の希望が実現できないかということも視野にいれましょう。

正社員に向けた取り組みとしてまずやらなくてはいけないのが転職サイトと転職エージェントへの登録です。

今はただでさえ人手不足の企業が多く過去にないくらい正社員になりやすいタイミングとなっていますから、できるだけ早く動くようにしてください。

転職サイトではリクナビNEXTMIIDAS(ミーダス)、転職エージェントではリクルートエージェントハタラクティブがおすすめです。

求人の量、質、スカウト機能の充実度、エージェント会社なら担当者の質といったものが他に比べて優れています。

リクナビNEXTは国内No.1の転職サイトであり、求人数はもちろん機能面での充実度が高いので転職を希望している人はまず登録しておくべきサイトです。

これから転職しようと思っているならまずは情報収集から。そうなると外すことはできない転職サイトでしょう。

>>公式:リクナビNEXT<<

MIIDAS(ミーダス)は簡単な登録をするだけで自分の市場価値(年収相場)を見ることができるとともに、自分が何をしなくても多くの企業からオファーが届きます。しかもそのオファーは面接確約。

大手転職サービスDODAを運営しているインテリジェンスが運営しているので、過去の豊富なデータに基づいているので安心ですし、自分と同じようなキャリアの人がどうだったかということを見ることもできます。

>>公式:MIIDAS(ミーダス)

リクルートエージェントのメリットは非公開求人の量とエージェントの質。エージェント会社としてもNo.1となっているだけあってかなりしっかりしています。

転職したいなら転職エージェントの利用は必須。

非公開求人の紹介はもちろんですが、転職に関する様々なサポートを受けることができるので合格率に大きな差がでてしまう為です。

>>公式:リクルートエージェント<<

ハタラクティブは他の転職エージェントと比べて未経験可の内定難易度が低い求人が揃っているというメリットがあります。

派遣からいきなり高い経験を求められるような企業に応募したところで内定には至りません、まずは正社員になることが大事であるということを考えた時、このサイトを使う意味は十分にあると思います。

>>公式:ハタラクティブ<<

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ