仕事ができない、やる気もない社員にイライラ。でもそれって仕方ないかも。

スポンサーリンク

仕事ができない、やる気もない社員にイライラ。でもそれって仕方ないかも。

派遣で働いていると、その職場で働いている正社員の人の中にあまりの無能であったりやる気がゼロの人がいることに驚き、そして苛立ちを覚えた経験を持っている人も少なくないでしょう。

自分は正社員になりたくてもなれないのに、自分よりも使えないのに高い給料を貰っている社員が身近にいれば腹が立つのも当然です。

ただそんなことがあるのは仕方がないこと。派遣社員や契約社員として働く限り、その理不尽な環境に耐える必要があります。

正社員には仕事ができない人もいる

正社員は教育もしっかりされているし、それなりに長くその仕事を続けているんだから仕事はできて当然だ。

正社員はそれなりに給料を貰っているんだから責任の重い仕事を与えられたり、自分よりもたくさんの仕事をこなすのは当然だ。

はっきり言ってこれは大きな間違いです。

会社としては優秀な人を採用したいというのは当たり前なんですが、履歴書と数回の面接でそれを完璧に判断しようというのは難しいことであり、仕事ができない社員を採用してしまうことだってあります。

最終的には採用して仕事ぶりを見てみないとわからないことが多いですからね。

また採用時期によっては社員のレベルが格段に落ちる時期もでてしまいます。好景気で人手不足となっており、就職、転職市場が売り手市場となっていると当然優秀な人材は集まりにくくなってしまうし、人手不足の現状を脱しようと採用ハードルを各段に下げる場合もあります。

また社員として働いている人はふとしたことで全然仕事ができない人に変わってしまう場合も。

出世競争から外れた、現状に満足してしまった、仕事に飽きてしまったなんていう仕事上の話はもちろん、家庭環境の変化などによっても変わる部分。

ふとした理由で仕事に対するモチベーションが落ちてしまって仕事を積極的にやることが全くなくなってしまうという場合は少なくないのです。

結果管理職になって高い給料をもらっているのに仕事は全然できない社員が生まれてしまうというわけです。

会社の立場からしてみるとそんな社員がいては困るので怒ったり、あえて仕事を付加したりもするのですが、そんなことをしても無駄な場合も多々あり、結果諦めてしまいます。

正社員は守られている

正社員で高い給料を支払っているにも関わらず、給料分の仕事すらしてくれない。

普通に考えればそんな社員には辞めてもらって、代わりに仕事ができる派遣社員や契約社員に正社員の座を変わってもらったほうが会社としてもメリットがあることです。

しかし残念ながら会社はそれができません。

その結果、仕事ができない正社員はそのまま正社員の座で高い給料をもらい続けることになり、一方で派遣社員や契約社員は正社員になれずに期限が来たら仕事がなくなってしまうことになるのです。

簡単にクビにはできない

特に経営難等にもなっていない会社が一度雇った社員をクビにするのは相当な高いハードルがあります。

社員が飲酒運転を起こしたり、傷害事件を起こしたりと法律を違反するような行為を犯したりすれば解雇となりますが、ただ普通に過ごしているだけでは中々解雇にはできません。

能力不足によって解雇できないわけではありませんが、単にやる気がない程度で解雇することは不当解雇となってしまいます。

あまりにも著しく能力が不足していて、配置転換や教育などを行っても改善しない、そして会社に実際に不利益が生じているという場合にのみ解雇することができます。

ただそのハードルは高い為、結局解雇等はせずに雇い続けることになるわけです。

解雇ができないから自ら退職をさせる為に退職させたい社員を追い出し部屋に異動させる場合も少し前はありましたね。

簡単に降格はできないし給料も下げることはできない

上述したように解雇には高いハードルがありますが、降格や減給も同様です。

会社側から一方的に減給することはできず、労働者側の合意が必要になるし、正当な理由がなければ不当減給となってしまう場合も少なくありません。

単に能力不足だからと給料を下げてしまうと当然トラブルの原因にもなるので会社としても避ける傾向にあり、結局ボーナス時の査定分程度しか下げることができないというのが実情です。

できない社員がいるのは仕方がないこと

まあそんなわけで正社員の中にもできない社員がいるのは仕方がないことだし、その社員が高い給料を貰っているのも仕方がないことなんです。

結局能力があろうがなかろうが、その地位を手に入れたという時点で会社が危なくならない限りは勝ち組でいられるというわけです。

管理職なのに誰よりも早く帰る、会社に来たら喫煙所でたばこばかり吸っている、仕事は派遣社員や契約社員にまかせきりで自分は何もしない。こんなことがあるのも残念ながら仕方がないこと。

確かに身近にいると腹は立ちますが、いくら腹を立てても仕方ないので、そういった人は気にせずに自分の仕事を精一杯やることに努めていきましょう。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ