派遣社員、契約社員は今すぐ正社員に転職すべき!今の時期にやらないと手遅れになる!

スポンサーリンク

派遣社員、契約社員は今すぐ正社員に転職すべき!今の時期にやらないと手遅れになる!

いつかは正社員として働くつもり。そんなことを考えているなら今すぐ転職すべきです。

現状仕事があることに油断していつまでも派遣社員や契約社員として働き続けていてはだめ。それこそ本当に手遅れになることをもっと自覚してください。

今ほど正社員になりやすい時期は過去にない

はっきり言って今ほど正社員になりやすい時期はありません。せっかくのこのチャンスを逃すのは勿体なさすぎます。

最近はどの会社も派遣社員や契約社員といった非正規雇用の割合を増やしているから正社員になることは難しいなんていうのは大きな勘違いです。企業はとにかく正社員として働いてくれる人を欲しがっています。

ニュースでは非正規社員の割合が4割を超えただとか、40代派遣社員の現実だとか、ネガティブなことばかりが取り上げられます。

ただ、4割の大半はあえて非正規社員を希望して働いている人だし、40代でも派遣社員から正社員になることができた人も実際にたくさんいます。

実際そのことを裏付けるデータとしてあるのが正社員有効求人倍率。現時点で0.89倍と過去10年で最大です。団塊世代が一斉退職して採用を増やした時期よりもずっと高いんです。

地域別にみれば1.0倍を超えている都道府県もたくさんあります。東京、富山、石川、福井、岐阜、愛知、岡山、広島、香川で1倍を超えているんです。

過去10年で最も正社員になりやすい時期なんですよ?今正社員に向けた転職活動をせずにいつやるんでしょうか。

もちろん、今後もっともっとよくなる可能性はなきにしもあらずですよ。でも逆に悪化する可能性も大いにあるんです。

不況になった時は目もあてられない

まあこれだけ売り手市場なわけですから、正社員に限らず派遣社員や契約社員の仕事も選び放題かもしれません。だけどこんな状況がいつまでも続くわけではないんですよ。

そうなったらまず正社員になるなんてできません。それどころか派遣社員や契約社員として働くことすらできなくなります。非正規社員は真っ先に切られてしまい、仕事がなくなります。

リーマンショックの時なんて派遣社員や契約社員、パートやアルバイトといった求人も含めた有効求人倍率が0.65倍ですよ。今正社員になるよりも難しいんです。ちなみにその頃の正社員有効求人倍率は0.25倍。もう目もあてられない数字です。

またいつそんな時代になるかはわかりません。景気は良い時期と悪い時期を繰り返しますから必ずまた不況はやってきます。もし今やらなければきっと後悔することでしょう。

不利になるからこそ有利な時期にやるのが必要

やっぱり派遣社員や契約社員であるということは転職する際に不利になってしまうことです。

企業もこれまで正社員として経験を積んできた人と、派遣社員や契約社員として経験を積んできた人であれば前者を採用することが多いです。

だからこそ今なんです。

ただでさえ不利なのに、社会全体が転職しにくい状況で正社員になろうと思ったところでなれるわけがありません。その時期には会社が倒産してしまった元正社員や、会社に不安を感じた正社員がこぞって少ない枠に応募してくるのです。

まずは転職活動を始めましょう。もう先延ばしすることは終わりです。

正社員に向けた取り組みとしてまずやらなくてはいけないのが転職サイトと転職エージェントへの登録です。

今はただでさえ人手不足の企業が多く過去にないくらい正社員になりやすいタイミングとなっていますから、できるだけ早く動くようにしてください。

転職サイトではリクナビNEXTMIIDAS(ミーダス) 、転職エージェントではリクルートエージェントハタラクティブがおすすめです。

求人の量、質、スカウト機能の充実度、エージェント会社なら担当者の質といったものが他に比べて優れています。

リクナビNEXTは国内No.1の転職サイトであり、求人数はもちろん機能面での充実度が高いので転職を希望している人はまず登録しておくべきサイトです。

これから転職しようと思っているならまずは情報収集から。そうなると外すことはできない転職サイトでしょう。

>>公式:リクナビNEXT<<

MIIDAS(ミーダス) は簡単な登録をするだけで自分の市場価値(年収相場)を見ることができるとともに、自分が何をしなくても多くの企業からオファーが届きます。しかもそのオファーは面接確約。

大手転職サービスDODAを運営しているインテリジェンスが運営しているので、過去の豊富なデータに基づいているので安心ですし、自分と同じようなキャリアの人がどうだったかということを見ることもできます。

>>公式:MIIDAS(ミーダス) <<

リクルートエージェントのメリットは非公開求人の量とエージェントの質。エージェント会社としてもNo.1となっているだけあってかなりしっかりしています。

転職したいなら転職エージェントの利用は必須。

非公開求人の紹介はもちろんですが、転職に関する様々なサポートを受けることができるので合格率に大きな差がでてしまう為です。

>>公式:リクルートエージェント<<

ハタラクティブは他の転職エージェントと比べて未経験可の内定難易度が低い求人が揃っているというメリットがあります。

派遣からいきなり高い経験を求められるような企業に応募したところで内定には至りません、まずは正社員になることが大事であるということを考えた時、このサイトを使う意味は十分にあると思います。

>>公式:ハタラクティブ<<

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ